元保育士ママちいたか先生の子育てがちょっとラクになる話

子育てが楽しくラクになるヒントを紹介しています。

アンパンマンレジスター!DXバージョンはここが違う!

こんにちは!元保育士ママちいたかです。

うちの2歳半と4歳半の子どもたちが毎日のように遊んでいるアンパンマンレジスター!

購入のきっかけは、ご近所さんのおうちにお邪魔した時に当時2歳の娘がどハマりしてしまいまして。

それでサンタさんにお願いすることになったというわけです!

そのときに迷ったのが、DX(デラックス)バージョン通常版のどちらを購入するかということ!
アンパンマンレジスターには、通常版DXバージョンの2パターンがあるのですが、2つの違いがよく分からなくて。

そこで今回は、アンパンマンレジスターの通常版とDXバージョンの違いをまとめてみました!

写真で見てみよう!

まずは間違い探し風に、商品画像を並べてみました!

  • 通常版

アンパンマン ピピッとおかいもの! アンパンマンレジスター

  • DXバージョン

アンパンマン ピピッとおかいもの! アンパンマンレジスターDX

ご覧になってお分かりのように、レジスター本体は同じなのですが、DXバージョンの方がかなり品数が多いように感じられますね!

では、具体的にどのような違いがあるのでしょうか?説明していきます。

通常版とDXバージョンとの違いは?

公式サイトの説明によると、

アンパンマンレジスターのDXバージョンが登場!
かごをのせられる大きなカートとアンパンマンのお菓子など小物が10個増えました!
チョコレート、ラーメン、クッキー、ポテト、チーズはスキャンすると商品名を読み上げるよ♪
小物がいっぱいになってもっとお買い物遊びが楽しくなります!

www.segatoys.co.jp


とのことでした。

では、DXバージョンでは、どのような小物が増えたのでしょうか?

DXバージョンで追加されたものは?

さらにこのような分かりやすい図も見つけましたよ!

こちらの図によると、
DXバージョンで追加されたものは以下の通り。


  • お買い物カート
  • 品物8種類
  • 紙袋3枚
  • チラシ1枚
  • うしろ画面カード1枚


それでは、ひとつずつ詳しく見ていきましょう!

お買い物カート

通常版では、お買い物かごのみなのに対して、DXバージョンにはお買い物カートもついてきます。

よく見ると分かるように、お買い物かごがお買い物カートにうまいこと重なって、乗せられるようになっています。

うちの子たちはお買い物カートに品物を入れてレジを通した後、お買い物かごに入れている様子。

入れ物が2つあることで、よりリアルなレジ打ちをごっこ遊びで再現できるみたいですよ!

しなもの8種類

再び商品写真で見比べてみました。

通常版には定番商品が!


  1. カレー
  2. 牛乳
  3. パン
  4. バナナ
  5. ツナ缶
  6. お茶
  7. たまご

通常版は、ちょうど買い物かごに収まるくらいの量といった印象です。

DXバージョンには実在する商品が!

追加されている8種類は以下の通りです!

  1. ビスケット
  2. パックジュース
  3. かぜ薬
  4. ポテト
  5. ビスケット
  6. チョコレート
  7. カップラーメン
  8. チーズ


追加されている8種類のしなものたちは、どれも実在する商品なんです!
こんなにあるので、きっと子どもたちが目にしたことのあるものが見つかるはず!

ちなみにうちの子たちはアンパンマンポテトとパックジュースがお気に入り!

実物と同じものとなると、「子どもたちもこれたべたことある!」なんて喜んでくれるんですよね?

そんな我が子たちの喜ぶ顔が見たくて、我が家ではこちらをサンタさんに発注しました!

紙袋 3枚

ツルツルした素材でやや丈夫な紙袋が3枚ついてきました。大きさは、しなものが1つか2つくらいが入るくらい。
我が家では子どもの手で無理矢理押し込むことで早い段階で破れてしまいました。なので今は使っていません。

チラシ 1枚

「この小さい紙はなんだろう?」と思ったら、よく見てみるとチラシでした!

我が家では下の子が遊び方がまだ荒々しいので破ってしまいそう!
なので退避させています。

もう少し遊び方が成長したら出してあげるつもり。それが起爆剤となってより遊びが盛り上がりそうな気がしています!

どんな遊び方をするのかが楽しみです!

うしろ画面カード

と言われてもあまりピンと来ないかと!

レジスターの液晶画面の裏側にカードを差し込むところがあるんです。

これが、お客さん側から見えるようになっている画面になるのだそう!
通常版は1枚だけなのに対し、DXバージョンには2枚もついているので、遊びの流れに合わせて入れ替えることができますね!

ちなみにこちらも紙製なので、我が家では退避中です。

さて、どちらにする?

こうした違いを踏まえると、それぞれのメリットとデメリットが見えてきて選びやすくなるのではないでしょうか?

いや、さらに迷うし!なんて思っている方もいらっしゃるかもしれませんね!私もそうでしたから!

ちなみに上でも説明した通り、我が家では、デラックスバージョンにしました。


もちろん子どもたちも喜んでくれましたし、決して購入を後悔しているわけではありませんが、
レジスター本体の機能はどちらも同じですし、個人的には通常版でも充分だったかなぁと思うこともあります。

www.kosodate-raku.com

それぞれの違いからメリット・デメリットを考えつつ、選んでみてくださいね!