元保育士ママちいたか先生の子育てがちょっとラクになる話

子育てが楽しくラクになるヒントを紹介しています。

お食い初めはいつ?どうやって?必要なものはネットで揃えよう!

生まれたばかりの赤ちゃんがいるご家庭はお祝い事で目白押し!

中でもお食い初めは、お料理に食器に歯固め石にと用意するものがいっぱい!

私自身も、お食い初めというワードに馴染みがなかっただけに、いつ、どうやってすればいいのかと戸惑った記憶があります。

そこで今回は、お食い初めの風習や我が家でのお祝いの仕方について、紹介していきます。

 

 

お食い初めはいつお祝いするの?

百日祝い(ももかいわい) とも呼ばれるように、生後100日前後でお祝いをします

生後100日~120日に行うのが目安ですが、きっちり100日を守らなくても大丈夫!

ご実家の方にも予定があるでしょうから、よく話し合っておくといいですね!

 

用意するものがいっぱい!

お食い初めの大変さはここだと思うんですよね?この日のために御膳を用意して、お料理もして、歯固め石を拾ってきてというように。

食器

漆器の場合、男の子と女の子で色が違うとのこと!

ざっくり言うと、男の子が赤で女の子が黒です!

間違えないよう、購入前によく確認されてくださいね! また、このために購入するのはちょっと・・・という方のために、レンタルもあるのだそうですよ!

 お料理

料理が苦手な私は、「この鯛ってどこで買うの?」なんて思っちゃいました!

前もって買えたらいいのですが、鮮魚だと日持ちの問題もありますからね。

 

 

あとは、蛤のお吸い物と香の物と煮物とお赤飯を用意して・・・

って、産後で寝不足のママさんには負担が大きすぎるような気がします。

 

そんなママさんのために、このようなお食い初めのお料理が全てセットになったものもあるみたい!

 

産後体調が優れないママさんは特に、くれぐれも無理はされないようにしてくださいね!

 

 

歯固め石

お宮参りのときに神社で拾ってくるというお話を聞いたことがあります。ということは、お宮参りの時点でそのことを知らなかったらできませんよね?

 

それにこのご時世、落ちているものを拾ってくることに抵抗のある方もきっと多いはず!

 

最近では、お宮参りのときにもらえたり、御膳やお料理とセットになっていることもあるみたい!もちろん購入もできますので、チェックしてみてくださいね!