元保育士ママちいたか先生の子育てがちょっとラクになる話

子育てが楽しくラクになるヒントを紹介しています。

子どもの肺炎 熱が続くときは病院へ!

月に一度は熱を出すうちの子どもたち。いつもだったら、小児科で処方されたお薬を飲んだら2~3日で熱が下がるのですが・・・

今回はまったく熱が下がる気配がないものだから私も怖くなっちゃって。

もしかしてインフルエンザ?それとも川崎病?

なんて思いつつ、再度診察を受けた結果、おそらく肺炎だろうとのことでした。

そこで今回はうちの子の経過を紹介します。

 

上の子(4歳)の経過

診察まで

金曜日の夜中に39度台の発熱。以前から咳と鼻水・鼻詰まりの症状があったのでいつもの風邪かなぁと思っていました。

しんどくて眠れないようだったので、座薬を使って様子を見ることに・・・

 

f:id:chiitakachiitaka:20181226053046j:image

 

座薬が効くとラクになったのか、朝までぐっすり。

いつもの感じだと、朝になると熱が下がって夜になるとまた熱が上がるというパターンが多いのですが、今回は翌朝(土曜日)になっても39度台でしんどそう。

12月でインフルエンザのシーズンだったこともあり、一応診察を受けることにしました。

1回目の診察

インフルエンザの検査結果は陰性。少し安心するとともに、インフルエンザの予防接種を打ちそびれたことを反省。処方されたいつもと同じ薬を飲んで様子をみることになりました。

1回目診察後

咳や鼻水などの症状を抑えるお薬を飲み、様子を見てみたところ、熱が下がるどころか40度台にまで上がってきました。座薬を使うとラクになるようでしたが、熱はそこまで下がらず38,6~39度台前半くらいをいったりきたり。

身内に川崎病を患っている人が何人かいるのでそちらの方も疑いましたが、発熱以外の症状はないので違いそうな感じ。

川崎病 - Wikipedia

土曜日から火曜日までそんな日々が続きました。

2回目の診察

下の子も熱を出したので、ついでに娘も診察してもらうことに。

再度インフルエンザの検査をしましたが、やはり陰性。ですが、検査のタイミングによっては陽性反応がでないこともあるため、インフルエンザを疑っている様子。

念のためレントゲンもしました。うっすら白い影があるけど肺炎ほどではないかなぁという感じだった様子。

インフルエンザか?肺炎か?治療方針を医師夫婦で話し合ったところ、肺炎の方向で治療をすすめることになりました。

2回目の診察後

今日だけ抗生剤を帰宅後と寝る前の2回飲むように!とのこと。その後は朝夕2回の服用でした。

f:id:chiitakachiitaka:20181226052810j:image

 

翌朝(水曜日)には37度台後半まで下がりました!その翌日木曜日には平熱に戻ってひと安心。

ただ、5日間高熱と戦った娘はかなりお疲れな様子。解熱後も体調はすぐれない様子でご機嫌ななめ!小さなことでくじけてよく泣いていたので、久しぶりにいっぱい抱っこをしました。

下熱後の食欲不振

わずかながらの咳と鼻水はともかくとして、心配になるのが食欲不振。娘曰く、あまりお腹が空かないらしい。熱があるときでも、そうめんだけは食べてくれてたんだけど、それすら食べられなくなったときは心配になりました。

おかゆにしてみたり、パンにしてみたり、ヨーグルトにしてみたり、おにぎりにしてみたり・・・大好きなお菓子もいらないって言っていました。

食べてくれそうなものをあれこれ用意してはひと口だけ食べるというのを繰り返すうちに、月曜日くらいから少しずつ食欲が回復してきました。

 

咳はそこまでひどくなかった!

肺炎と聞くと、咳で夜も眠れないというイメージがあったのですが、実際には熱がしんどくて眠れなかったみたい。

 

ただ、幼稚園を休んだり病院に行ったりするほどでもないような軽い咳が1ヶ月ほど続いていたので少し気になってはいました。念のためマスクをして登園していました。

 

入院しなかった!

子育てしていると、肺炎で入院した!という話をよく聞きますよね?ですが、必ずしも入院するわけではないみたいですよ!

うちの子みたいに抗生剤で治るパターンもありますので、あまり動揺せず、落ち着いて対処されてくださいね!

早めの受診を!

我が家の場合は下の子のついでに再受診することになりましたが、もし、薬がなくなるまで待っていたらもっと辛い思いをさせていたかもしれません。

それだけに、薬を飲んでいるのに熱が下がらないなぁとか、いつもの風邪と何か違うなぁと感じたら、早めに再受診したほうがよさそうですよ!

高熱が続くと看病しているこちらも不安になりますよね?どうか、慌てずに冷静に対処されてくださいね!

 

 

www.kosodate-raku.com

 

 

www.kosodate-raku.com