元保育士ママちいたか先生の子育てがちょっとラクになる話

子育てが楽しくラクになるヒントを紹介しています。

デジタルデトックスで家事と育児にメリハリを!

スポンサーリンク

スマホやパソコン、テレビなど、私たちはこうしたデジタル機器を使いこなしながら生活しています。

ショッピングや情報収集、他者とのコミニュケーションなどがその場ですぐにできるというのは本当に便利。時間短縮になり、生活にゆとりができるはず!

・・・なはずなのに、なぜか時間に追われていていつも忙しく、ときにはイライラしてしまうことも。

そこで、今回は我が家でのデジタル機器の使い方を見直してみることにしました!

  

デジタルデトックスとは?

簡単に言えば、スマホやパソコン、テレビを使わないで過ごすことを言います。

と、言っても、このご時世、さすがにずっと使わないというわけにもいきませんよね?

なので、この日はデジタル機器を使わないとか、夜は控えてみるとか、時間を決めて使うとか、自分なりのルールを決めて行う「ゆるデジタルデトックス」ぐらいがちょうどいいのではないかと個人的には思います。

 

私のゆるデジタルデトックス

ここ最近、4歳の娘のおしゃべりが止まらなくて。

 

www.kosodate-raku.com

 

なので、もう少し娘との会話を大事にしていけたらと思い、デジタルデトックスをゆるーく始めてみることにしました!

娘と過ごす時間はスマホとテレビは控えよう!

普段は娘が幼稚園から帰ってきた後、毎日4時半から娘が好きな番組があるので、自然とテレビをかける習慣ができていました。それを一旦辞めてみることに!

娘が観たいと言い出せばかけるけど、こちらからは呼びかけない!というスタンスで行くことにしました! 

パソコンでの作業は朝かお昼寝中に!

こちらのブログの更新はもちろん、アンケートに答えてポイ活したり、年賀状の準備をしたりといったことは、子どもが寝ている間にするようにしています!

特に、朝型人間なので、子どもが起きてくる前の作業はとてもはかどります!

 

ショッピングは娘の食事中に!

一緒に食べ始めても、娘のおしゃべりが止まらなくていつまで経っても食べ終わらないんですよね?とはいえ、無言で食べるというのも楽しくないじゃないですか?なので、「みんなが食べ終わったら静かに食べようね!」というお約束にしました。

その間、私はネットスーパーやコープの注文をするようにしています!

 

www.kosodate-raku.com

夜、子どもが寝た後はスマホは控える!

これは単純に私が眠れなくなってしまうため、スマホやPCは控えています。

ただ、録画したテレビはこの時間にゆっくり見ています。この時間は私にとって、家事育児モードからリラックスモードに切り替えるスイッチのようなもの。リラックスできるせいか、見終わったあともよく眠れる気がしています。

SNSは情報収集のツールとして!

私自身、SNSで知人や友人と交流するのは正直苦手で。

でも、面識のない人との交流は割と楽しくできるんですよね?

ということで、面識のある人とのSNSでの交流は控えています。こちらからLINEを聞くことはまずないかな?LINEのタイムラインも更新したことないです。「LINE教えて!」と聞かれたら、あまり上手に使えないことを正直苦手伝えた上で教えるようにしています。

こんな感じの私なので、インスタやLINEはあくまでも情報収集のツールとして使っています。

やってみて変わったこと

娘が工作に目覚めた!

育児雑誌を見て、車やストローのタグ?を作っていました。廃材ボックスの中から自分で材料を用意したり、ハサミで桜の形に切ったりと、ひとりでできることも増えてきたみたい。なんだか成長を感じました。

物事がはかどった!

というのが、テレビがついてると無意識にながら見やながら聴きをしていたことに気づました。テレビを消すことで家事や娘との会話に集中できるようになりました!

余計な刺激がないおかげで、なんだか頭の回転もよくなった気がしています。うまく物事が進まなくてイライラすることも少しは減ったかな?という印象です。

夜眠れるようになった!

というのが、下の子のお昼寝の寝かしつけで添い寝をしたときに、一緒に眠ってしまう頻度が随分減りました。これはきっと、夜によく眠れているからなのではないかと感じています。

朝スッキリ起きられるので、子どもたちが起きるまでの間に自分の時間をもつことができるようになりました。

無駄買いが減った!

「注文する時間は娘が食べ終わるまで!」という制限がついたことで、ネットショッピングならではの誘惑に負けてしまうことは減ったかもしれません。

ネットでの買い物も、時短なようで結構時間がかかっていたことに気づかされました。

 健康的になった!

まず、私の肩こりや目の疲れがマシになったかな?という印象。頭痛で動けないということもずいぶん減ったように感じています。

それに、庭や公園など屋外で過ごす時間が増えました。いっぱい遊んで帰ってきたあとは良く食べてよく寝るという、子どもたちにとっても健康的な生活リズムになりました。

朝時間や夜時間がより充実したものに!

「 子どもが寝ている間は家事はしない!」をモットーに生活しているのですが、

スマホやPCの時間を決めたことで、時間の使い方が少しは上手になったかな?という気がしています。

www.kosodate-raku.com

朝はPCでの作業がはかどりますし、夜はテレビを観たり、手帳や家計簿を書いたり、

雑誌を読んだりといったリラックスタイムがより楽しめるようになりました。

 

www.kosodate-raku.com

 

デジタルツールを使う目的を見直そう!

私の場合はテレビは「リラックスするため」、PCは「作業の効率化のため」、スマホは「情報収集と買い物のため」というような目的で使っています。

それがはっきりしてくると、じゃあ「ネットサーフィンの時間を減らそう!」とか「どんなふうに使うのが効率的か?」とか生活を見直すヒントが見つかるかもしれませんよ!自分なりの使い方を見つけてみてくださいね!