元保育士ママちいたか先生の子育てがちょっとラクになる話

子育てが楽しくラクになるヒントを紹介しています。

重箱はおせち料理だけ?運動会にレジャーにフル活用しよう!

スポンサーリンク

昨年の年末、子どもたちと一緒におせち料理を作りたいと思い、重箱を探していました。しかし、その時は購入に踏み切れず。今年の秋、娘の幼稚園の運動会に両家の両親が来ることになり、みんなのお弁当を作ることになったので、気合いをいれるためにも奮発してオシャレな重箱を購入しちゃいました!

運動会でもおせち料理にも使えそうなシンプルかつオシャレで使いやすいものが見つかりましたので紹介します!

 

Martに掲載されていました!

購入のきっかけになったのは、こちらの雑誌の運動会特集でした!

で、こちらの重箱に決めた理由としては、以下の3つの付属品が揃っていたからなんです!

シール蓋付きで汁がこぼれにくい!

まず、この蓋があるだけで、持ち運ぶ時の安心感が全然違いますよね?

我が家の保冷バッグは大きさがギリギリだったので、結構傾けたり動かしたりして苦戦したんですけど大丈夫でした!

重箱をまとめるゴムがついてる!

重箱って風呂敷で包んで持ち運ぶイメージだったのですが、こちらには専用のゴムが付いていました!

風呂敷に包んで、さらに保冷バッグに入れるのってなんだか二度手間ですよね?しかも、それだけ嵩張りますしね・・・

こちらは、専用のゴムのおかげでしっかり固定されていたので、持っていた保冷バッグにもスッキリおさまりました!

仕切りがついてて盛り付けやすい!

正方形の仕切りが9つあり、バラバラになりやすいものや小さなおかずも盛り付けやすくなっていました!

他の商品では、重箱の仕切りやシール蓋はオプションでつけるパターンが多かったんですよね?でも、本当にこの蓋で大丈夫なのかな?って心配になったりして。間違えて違うものを注文したらどうしようなんて思っちゃって手が出せなかったんですよね?ですが、こちらはセットになっていたのでそんな心配はありませんでした!

こんな感じで詰めてみました!

f:id:chiitakachiitaka:20181022134445j:image

1段目(左下)は仕切りを使って、子どもたちが食べ慣れた大好きなおかずをメインに詰めました!これは取り分けるときに仕切りごと子どもに渡せるのが便利でした!

2段目(右下)は唐揚げとエビフライ!夫とじいじの大好物です!仕切りの代わりにピックで刺したおかず達を使うと詰めやすかったです!

3段目(左上)はおにぎり。我が家の定番でもある栗ごはんのおにぎりと肉巻きおにぎり。どちらも珍しがって食べてくれた両親たちでした!

最後に入りきらなかった分を大きめのタッパに詰めて持って行きました。(右上)

前もって夫のお母さんが卵焼きを、うちの母がフルーツ盛りを作ってくるようになっていたので、それを合わせると結構なボリュームになりました!

 

こんな感じで、はじめての運動会、はじめての行楽弁当作りでしたが、お気に入りの重箱のお陰でいい感じに仕上がりましたよ!

「料理の腕じゃないわよ!器がいいからよく見えるのよ!」なんて夫のお母さんが自分の手料理によく謙遜してそんな風に言っているのですが、今回は私がそのセリフを連発しました笑!ほんと、料理が苦手な私でもなんとかなりました!

 

運動会シーズンは売り切れてた!

雑誌に掲載されていたせいか、9月下旬には在庫がありませんでした!私はキャンセルが出た後の1つをたまたま入手できたみたい!もしかしたら、お正月やお花見、運動会シーズンは入手困難になるかもしれません。余裕をもっての購入をおすすめします!

パンケーキとキッチン雑貨のウルトラミックス

 保冷バッグとセットで買えば送料無料に!

まず、お手持ちの保冷バッグで収まるのかどうか、考えながら選んだ方がいいかも!もし、一緒に購入するつもりであればこのようなセットもあるみたい!これならサイズ的にも安心ですよね?

 

こちらのバッグは、この重箱が2つ分も入る大きさなのだそう!こんなに大きいのであれば、カトラリーや取り皿やほかの食材も一緒に収納できそうですね!

おせち料理のプランは?

多分双方の実家でお正月料理を頂くことになるはず。

 

www.kosodate-raku.com

 

ということで、我が家ではお正月料理にこだわらずに、家族の好きなおかずを作りおき感覚で詰めておくつもり!運動会のお弁当は早朝からひとりで作ったので、今度は子どもたちと一緒に楽しみながら作りたいな!と思っています!

 

www.kosodate-raku.com