元保育士ママちいたか先生の子育てがちょっとラクになる話

現在は幼稚園児と未就園児を育てる専業主婦。今までの保育経験と育児経験からお役に立てそうな情報をまとめてみました。

初誕生のお祝いはアットホームに!

初めてのおたんじょうび。特別な日を家族だけでのんびりお祝いするのもいいですね!

ですが、親族を呼んで日本のしきたりを取り入れながら、みんなでお祝いするのも楽しいものですよ!
我が家がしてきた方法を紹介します!

両家の両親たちと一緒に!

我が家の場合は両家とも県内で元気なので、みんなでお祝いすることにしました!

それに、お七夜のときは私の両親が、初節句のときは夫の両親がしてくれたので、今度は自分たちでしよう!という流れですることに決めました!

たぶん我が家がしないとなると、また両家のどちらかがすることになりそうなのでね。そんな流れです。

ホームパーティーにしました!

1歳ごろは動き回るようになって手がかかる時期。お店だと騒がしくて気を使うし、なんだか落ち着かないんですよね?
なので、子どもたちが動き回るようになってからは我が家に集まってもらうことが多くなりました!
とはいえ、準備や片付けなどをこちらですることになるので、大変。なので、おもてなしとは言えどラクにできるようにしています!

カワイイ紙皿紙コップで片付けもラクに!

オシャレだったり可愛かったりカラフルだったり、使い捨てなのにいいものがたくさんあるので、選ぶのも楽しいですよ!

料理は外注におまかせ!

私は苦手なので外注にしました。

娘のときは銀のさらのお寿司と浜勝のオードブルを予約して配達してもらいました。
www.ginsara.jp
www.hamakatsu.jp


息子のときは美味しそうな仕出し弁当を見つけたので、私が食べたいというだけでそれにしました!
北九州、小倉北の懐石・和食処の一椿では、ゆったりとした空間で旬の素材をお楽しみいただけます :: 仕出し

こちらの方が滅多に食べられないし、上品なお味だったので好評でした!

また、デコレーションケーキは予約をして当日受け取りに行きました!

作りたいものだけ作ろう!

子どもたちのケーキだけはこちらのキットで手作りしました!


子どもたちがはじめてのケーキを嬉しそうに食べてくれたことはいい思い出です!

f:id:chiitakachiitaka:20180801192059j:plain

子どもたちはおめかし!

写真映えするように、主役にはお気に入りの服を着せてます!

このために用意するのもありですね!

簡単に飾りつけ!

祝い餅についていたガーランドとこちらのガーランドを使いました!

あとは写真映えする程度に簡単にしましたよ!

一升餅で餅踏みを!

お餅は楽天市場で注文しました!

九州では餅踏みなので、夫の両親にわらじをいただいて踏んでもらいました。

それから、担ぐための風呂敷やリュックもお餅についていたのでついでに担いでみました!
f:id:chiitakachiitaka:20180801192040j:plain

どちらもなかなか上手くはいかないのですが、それがまた盛り上がるんですよね?

グダグダでも子どもたちが可愛ければそれだけでいいんです!

選び取りはカードで!

こちらもお餅とセットになっていたのでやってみました!

何を選んだんだったかな?もう忘れちゃいました!

でも、それぞれの願望がきけたりして面白かったですよ!

上の子の宴会芸

chiitakachiitaka.hatenadiary.com

こちらの記事にも書いていますが、
下の子のお祝いでは、あえて上の子が主役になれる場面を作るようにしています。

娘は音楽が好きなので、
アナ雪かプリキュアの音源をかけて歌って踊って盛り上がります!

みんなから大きな拍手をもらって娘もご満悦といった様子でした。

プレゼントを開けてみる!

両家が用意したプレゼントを開けて一緒に遊びます!

子どもたち歓喜!私もうれしい!もらったものはまた改めて紹介しますね!

手土産は小包装で量少なめ

夫婦2人だけだと多すぎても困るのでね。量より質で選ぶようにしています!

親族はみんな甘党なので、たいていお気に入りのホテルのお菓子を贈ることが多いです!

GODIVAも結構お世話になってます!

やりたいことは全部やる!それ以外は簡単にしよう!

お料理も飾り付けも全部頑張ってたら大変なので、両家の両親にも相談しながら、自分たちが楽しめる程度にやっています!


はじめてのおたんじょうびを素敵な思い出にできたらいいですね!

Photoback
おしゃれで上質なフォトブック作成サービス【Photoback】

最後に、このような記事もありますのでよかったらご覧くださいね!

chiitakachiitaka.hatenadiary.com
chiitakachiitaka.hatenadiary.com