元保育士ママちいたか先生の子育てがちょっとラクになる話

子育てが楽しくラクになるヒントを紹介しています。

3歳の七五三はゆるーく楽しく!

スポンサーリンク

七五三の前撮りシーズンはおそらく夏ごろでしょうか?
我が家も3歳の誕生日を迎えた8月ごろからあれこれ検討していました。

着物はどうするか?写真撮影は?お参りはどこで?親族も集まる?食事はどうする?考えることがいっぱい。

特に我が家の場合は下の子が1歳くらいだったので、同じ年の5月に初節句、10月に初誕生のお祝いが目白押しだったんです。
www.kosodate-raku.com
そこで夫婦で話し合った結果、我が家はゆるーっと七五三を楽しむことにしました!

着物は購入して長く楽しみました!

我が家は8月ごろに呉服店の閉店セールに遭遇したため、たまたま安く購入できました!


ポリエステル製の洗濯できるものだと、上のようなセットで1万円ほどで購入できます!

それが昨年のデザインのものだと楽天市場で7000円くらいでした!

ちなみに我が家は5000円で購入!長襦袢や巾着、履き物や髪飾りもついていたので、足袋だけ買い足しました。


お参りの日と両実家にいったとき、お正月にひな祭りと行事がのたびに着せることができました。
それ以外のときも本人が着たいと言えば着せて家のまわりを散歩したり、写真を撮ってあげたりして楽しみました!

着付けもヘアメイクも自分たちで!

そんなにしょっちゅう着せるなんて、着付けが大変!なんて思っていませんか?

三歳の着物は帯を締めないので着付けがとっても簡単なんです!誰でも短時間でできますよ!
www.harukaya.jp

ちなみに私も店頭で教えてもらってすぐにできました!実のところ、それが購入の決め手でした!

なので、着付けもヘアメイクも私がしました!
といっても、お団子をして髪飾りをしただけ。あとは、口紅を少しだけ。

これだけでもいつもと違う雰囲気になって娘もとても喜んでくれましたよ!
振り返ってみると、母と娘の思い出に残るいい時間になりました!

写真館での写真撮影はしませんでした。

写真館で撮ってもらうのは今回はやめました。特にこだわりも願望もなかったので。

着物を購入したらいつでも撮影できるので、いいものが撮れたら現像するなりフォトブックにするなりして楽しもうと思っているところです。



お参りは家族だけで行きました!


去年も下の子のお宮参りにいったばかりだし、先月も初誕生で集まったんだし、両家の両親に来てもらうのはもういいかなぁと思いまして。

なので、両家にも了承を得て今回は家族だけで行って来ました!

当日は珍しく寒くって、娘も不機嫌だし転んで大泣きするしでとても大変でした。

そんな娘の様子を見て、スケジュールを詰め込まなくてよかったなぁと思いました。


両家に着物姿をみせに行きました!

今回は一緒にお参りに行ったり集まったりしない代わりに、着物を着せて両家に見せに行きました!

こちらとしては、わざわざ遠くから来てもらうよりもこの方が気が楽でした。

いっぱい褒められて可愛がられた後は脱ぎ捨てて元気いっぱいに暴れていました!

両家で集まっての食事もなし!

そのかわりというわけでもないのですが、
それぞれの実家でケーキを食べてお祝いをしました!

大好きなケーキに娘も大喜び!着物を脱ぎ捨てておいしくいただきました!
こんなにゆるーくお祝いしただけなのに、お祝いまでいただいて・・・両家にはただただ感謝です。

5歳 7歳のときにしたいこと!

すでに私が子どもの頃に着ていた着物を受け継いだので、それを着せられたらいいなと思っています!
それから、おそらくその頃になったら娘がスタジオアリスのドレスが着たいと言い出すはず。
それを叶えてあげられたらと思っています。

個人的には出張撮影も気になるのですが、それもおいおい検討してみよう!

それから下の子と2歳差なので一緒にお祝いできそう。なので、そのときは両家も誘おうかなぁとも思っています!

そのころになったら、子供も成長してくれてるはず。今回しなかったこともいろいろ楽しめそうです!

こどもも自分も無理はしない!

着物を着て移動したり、何回も着替えたり、神社で静かにしていたり、みんなでお食事をしたり。

この慌ただしさは小さい子には大変だと思います。子供が大変だと親も大変!!

なので、そのときどきで無理なく楽しめる形で我が家はやっていこうと思っています!

www.kosodate-raku.com