お風呂を嫌がる子どもをどうにかしたい!

この季節になると、子どもたちは毎日汗びっしょりで、その代謝の良さに驚かされます。


そんなときにお風呂を嫌がられると、もう困っちゃいますよね?毎日のことだから負担も大きいことだと思います。

そこで、我が家で試してみて効果的だったことを紹介します!

★もくじ★

好きなおもちゃを持って行く

ひとつだけなら持って行っていいよ!と言うと、お気に入りのおもちゃを持って嬉しそうに入ってくれてました!

娘の場合はメルちゃんがお気に入りでした!お風呂に入ると髪の毛の色が変わるんです!
ちょうど下の子が生まれた頃だったので、私の真似をしながら洗ってあげていました。

お風呂だけで遊べるおもちゃを置いて毎日の楽しみに

あいうえお表や数字のおもちゃなど、我が家の場合は知育系が多いです!
アンシャンテのひらがなひょう【HIRAGANA CHART】A3・角丸・防水

毎日繰り返せば身につきそうなので、そうしています。

ちなみに娘はこういうおもちゃですうじを覚えましたよ!今ではひらがなも覚えつつあります!

入浴剤

子どもが入れたがるので、いざというときの秘策に使っていました!
夏は汗疹に効きそうなもの、冬は乾燥対策になるそうなものがいいですね!

いろんな種類があったら何気に大人も楽しめますよ!

シャンプーは洗面台で

最近はこの方法に落ち着きました。顔が濡れなくていいみたい!

洗面所ではこのようなステップを使っています。、これに乗ってくれると体勢がラクで大人もやりやすくて、私も助かっています。

寒い季節は入浴前に服を着たままで、暑いときなら入浴後、裸のままですればパジャマも濡れません!

おもちゃで遊んでいいのは全部終わってから

そう約束していています。そのおかげで体を洗うのが終わるまでスムーズにいっています。

最後はゆっくりじっくり気の済むまで遊んでもらうことにしています。

その方が疲れて寝てくれるかなぁと思って。あと、お片付けは自分でするのもお約束です!

いっそのこと、髪を切ってしまう

この春にロングヘアーだった娘の髪の毛をボブにしました。

ちなみに息子は私が切っています!
chiitakachiitaka.hatenadiary.com

シャンプーの時間も短縮されて本人もラクみたい!少しずつ伸びていくうちにシャンプーにも慣れてくれるかな?と期待しています。

バリエーション豊かなバスタイムを!

毎日同じことの繰り返しだと子どもたちも飽きちゃうのかなぁと。

大人だってシャンプーを変えたり、入浴剤を試してみたりしたときにはちょっと楽しい気分になりませんか?

そんな感じで、親子でいろいろ試してみながら、バスタイムを楽しい時間にしていけたらいいですね!

最後に、子どもの生活習慣についてこのような記事もありますのでぜひ!

chiitakachiitaka.hatenadiary.com

chiitakachiitaka.hatenadiary.com