1歳半の生活リズム

上の子が幼稚園に行くようになって、下の子の生活リズムも整ってきました!

生活リズムが整うと次の行動が予測できるので、こちらとしてもラクで助かっています!

ひとまねこざる (岩波の子どもの本)

そんな我が子の1日の流れをまとめてみます!

★もくじ★

7時 起床 ミルク

この時間になると自然と目がさめるようで起きてきてキッチンの前の階段に座ります。

ここに座ってミルクを飲むようにしてからは、ミルクが欲しいときは自ら来てくれるので助かります!
今はフォローアップミルクを飲んでいます。

9時 おさんぽ

上の子の幼稚園のバスの時間になったら一緒に外に出ます!

庭でおもちゃを引っ張り出して遊んだり公園ですべり台をしたり。町内をうろうろパトロールしたり。

10時前 帰宅

30分もすれば疲れるようですぐ転んだり、座り込んでぐずったり。

もしくは他の人の敷地に侵入しようとし始めたら帰宅します。

あとは、ミルクとおやつを食べてのんびり過ごしていたら眠たくなり。

11時頃 お昼寝

うちの子たちはお昼寝だけは寝つきがいいので、ソファーやラグで勝手に寝てしまいます。
眠れなくて機嫌の悪いときは一緒に寝室にいって寝かしつけ。割とすぐに眠ってしまいます。

13時 起床 昼ごはん

起きたら上の子が帰ってくる前にお昼ごはん。そして、またミルク。あとはまったりおうちで遊びます。

15時 おやつ

上の子が帰ってきて着替えが終わったら一緒におやつを食べています。

食べ終わったら上の子と遊んだりお天気がいいと公園にでかけたりして過ごします。

17時ごろ 夜ごはん

これ以上遅く食べると上の子が疲れて機嫌が悪くなってしまうので、我が家の夕食は早めです。

そしてお茶は飲んでくれないので、またミルク。そろそろ卒業してほしいところですが。

18時 お風呂

お風呂では子どもが上がりたくなるまでしっかりと水遊びしてもらいます。

少しでも寝つきがよくなりますように。と願いをこめて。

そして、入浴後はまたミルク!

19時半 歯みがき 就寝

夕食からここまでは流れ作業のようにテキパキとこなしてます!

ここから先の寝かしつけは長い日もあるし、すぐ寝てくれる日もあります!

最近では、早ければ19時半。遅くても21時半には何とか寝てくれるようになりました。

我が家は昼寝と昼ご飯が逆!?

こちらの方が夜の寝つきもいいし、息子も午前中眠たそうだし、我が家はそうすることにしました。

なので、未就園のこの時期はあまり他所のリズムにとらわれすぎず、日頃の子どもたちの様子をよく
観察しながら自分たちにとっていい流れを作っていけたらいいのかな?

そんな風に思っています。